Top

身近でやさしい自然と日常、ゆっくり流れる時を紡ぎます。
by すっぴん子
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
最新の記事
「手のひらから」
at 2016-02-12 07:03
ハーフ!
at 2015-10-24 20:54
すっぴん館と私。
at 2015-09-24 06:30
そして、DIYDK。
at 2015-09-20 06:28
なんちゃってDIY
at 2015-05-31 07:53
以前の記事
<   2008年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧
グラデーション其の3
f0026299_1223827.jpg引き染め屋さんから帯揚げが届きました。
私の引き染め体験作品です。
ぼかし染めというか〜
境目がくっきりですね…
100日は1日にしてならず
やはり、職人さんの技は
すばらしいのだと実感しました


そして昨日は雨の中、りんごの木でさくら染めのワークショップを終えました。
教えるという経験は自分にとってもすごく勉強になりましたし、
知識と経験の少なさを反省し、もっと努力しなければと思いました。

人とのつながりを大切に、その気持ちに答えられるようなものづくりを
続けて行きたいと思います

f0026299_123173.jpgこの一ヶ月はまさに、
桜の染液…というか、血液を通じて
たくさんの対話をすることができました。
色の予想は…はずれることもありますが

「今日はピンクの日?」とたずねて
それがピンクに染まったときは
「ありがとう!!」
と、言いたくなります。


f0026299_129143.jpgまとめがなかなかおいつきませんが
桜とのおつきあいは、まだ続きそうです

昨日は呉服のまつおかさん
ばったりお出会いし
新たな課題もいただいたことですし…
試行錯誤に終わりなしです
[PR]
by suppin-kan | 2008-03-20 12:07 | 手しごと
グラデーション其の2
シャーっ!!

f0026299_17302174.jpg

っと、これは、引き染め職人さんの技です。

ぼかし染めについて知りたくて、
「京のひきぞめや」さんをたずねてきました。
ここでは化学染料によるぼかし染めをされていますが、
地入れの仕方や刷毛の持ち方、植物染料でのぼかし方など
いろんなお話も聞かせていただけて、とても参考になりました。

よ〜し、やってみようと
やる気は満々…
しかし、体験でさせていただいた帯揚げはムラだらけ
道具を揃えようにも高価なものばかり…
果たしてどうなることやら〜…ですが

できる範囲でなんとかやってみましょう。
(其の3につづく)
[PR]
by suppin-kan | 2008-03-08 17:29 | 学びごと
グラデーション
3回目のワークショップを終え、
その桜の残り液で、和紙を染めました。

※ワークショップについては、あの方この方
上手にまとめて下さっているのでそちらをご覧下さい※

f0026299_014485.jpg

右は、2週間前に煮出した6cm程の幹の芯材の液
左は、3日前に煮出した2cm程の枝の液です

2週間前のものは、かなり煮詰まってどろっとしています。
そして、少し浸けるだけでもかなり濃い色に染まります
色はレンガ色のような感じです

3日前のものは、さらっとしていて、木のフレッシュな甘い香りがします
色は、きれいなピンク色です

木の部分によって微妙な色の差はありますが、
傾向としては
煮出してすぐは、ピンクと黄色を混ぜたようなオレンジ色
3日経つと、鮮やかなピンク〜赤系
1週間以上経つと、赤茶色系に色が変わってくるようです

ピンク〜赤系の色が常に出せる保存のしかたがあれば知りたいと思うのですが
きっと毎日の火の入れ方にコツがあるのでしょう
沸騰させすぎない方がいいのでしょうか
試してみたいことは山ほどあるのですが
あまりもたもたしていると染液が年をとってしまいますね…
[PR]
by suppin-kan | 2008-03-07 00:04 | 手しごと
さくら旋風吹き荒れて〜
草木染めファンの皆様の熱いまなざしを感じつつも
いろいろ予定が折り重なってしまい
すっかりブログをさぼっておりました。
失礼いたしました…

2月の桜染めワークショップは無事終了し、
3月にも2回、開催していただけることになりました。
詳細はコチラです。
またとない機会なので、ぜひご参加下さい

ちなみにこれは、煮出した日から1週間後のさくらの蕾染液です↓
f0026299_18231379.jpg

木灰汁を加えたお湯で煮出し、毎日1時間程度の火入れをしました。
血の色みたいでドキドキします。ああ、罪作り。

いただいた縮緬で一つの作品を作ることが大きな目標なのですが
もう少し染め方などをいろいろ試してからにしようと思っています
できることしかできないのですが…
いままで手にしたことがない素材を目の前にして、
いままであまり目を向けていなかった染めの手法や情報に触れてみることが
とてもいい刺激となり、勉強になっています。
そちらの方もまとまり次第また報告いたします

とりあえず、ワークショップで染めた毛エの一部を紹介いたします
f0026299_1829228.jpg

蕾液で染めたものです。
左が無媒染、中央がアルミ媒染、右が鉄媒染です

そして…
f0026299_1962418.jpg

皆様にも、幸せな春が訪れますように…
[PR]
by suppin-kan | 2008-03-02 19:14 | 手しごと


姉妹館
クラフトFriends
手しごとのコミュニティースペース

ma-mahsha 館
子育てのあれこれ


すっぴん書藝館
きまぐれ書道部屋

リンク


◎おともだち◎

ダリア手帖

りんごの木

まるの毎日

Naopopo*

山と川のあいだで

ito...

谷間の家さんきら


◎糸紡ぎ・染織・芸術◎

花の寺高照寺の
ホームページ


丹後の藤織り

道草庵

SPINNUTS




すっぴん館の人々
すっぴん子…私
オレ…テ〜主
ち〜母…オレの母
たっきい…われらの子

レインボ〜マン
…謎のバーテン。最近来ない。

ワインクララ
…帽子モデル。
キイやん
…服飾モデル。

しけこさん
…小さなこけしの女の子。
おかあさん
…しけこさんの
おかあさん
おくさんズ
… 謎のおくさん2人組(最強)。
ケンだマン
…ボディーガード
ローズちゃん
…しけこさんの妹分
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧