Top

身近でやさしい自然と日常、ゆっくり流れる時を紡ぎます。
by すっぴん子
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
最新の記事
「手のひらから」
at 2016-02-12 07:03
ハーフ!
at 2015-10-24 20:54
すっぴん館と私。
at 2015-09-24 06:30
そして、DIYDK。
at 2015-09-20 06:28
なんちゃってDIY
at 2015-05-31 07:53
以前の記事
<   2007年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧
ごちそう
f0026299_10335074.jpg

年度末に乾杯〜
[PR]
by suppin-kan | 2007-03-31 16:49
手芸の本
f0026299_1863151.gif

山盛りの手芸本が宅急便で届きました…
送り主はおか〜さんです。
これだけ重たいものを詰めるのは大変だったことでしょう
どうもありがとうございました。

パッチワーク、折り紙、編物、リメイクetc、etc...
30冊ぐらいあります
何だか一人で見るのがもったいないような気がします。

そこで…

f0026299_18123364.jpgマイブームは、消しハンです。



f0026299_18132345.jpgこんなふうにペッタンコ〜

わが家のプチ図書館、
只今準備中です…
[PR]
by suppin-kan | 2007-03-28 18:20 | 手しごと
3.25.おめでとうございました
f0026299_22131389.gif


たわいもない余談ですが
[PR]
by suppin-kan | 2007-03-26 22:13 | ものおもい
けしはん
f0026299_16291753.gif
いつか彫ろうとおもっていた消しハン。
今日はなんだか彫りたい気分だったので彫ってみました。
ただ文字を彫っただけの単純なものだけど。
品物につけるタグに使おうと思います

今日はこんな気分です〜♪
[PR]
by suppin-kan | 2007-03-25 16:37 | 手しごと
HANAちゃんご満悦…
f0026299_1554279.jpg
[PR]
by suppin-kan | 2007-03-24 15:06 | 手しごと
チクチクアドレナリン
f0026299_2362972.jpg

もうすぐ寝る時間。
というのに、なんだか楽しくなってきた…
[PR]
by suppin-kan | 2007-03-23 23:07 | 手しごと
緊急帰省…と、パッチワーク
お義父さんが入院したという知らせを受けて緊急帰省してきました。
ひとまず病状も落ち着き、食事もとれるようになったので
一週間たったところで私たちは家に帰ってきましたが
持病を抱えた体で毎日お見舞いに通うお義母さんと、
すっかり気持ちが弱ってしまっているお義父さんのことを思うと
後ろ髪がひかれる思いです

2週間前は一人で京都をフラフラしていたなんて〜。
なんだかすごく前のことのようです
そういえば京都を歩きながら、
これからどういうスタンスでものづくりをしていくかを考えていました。
収入を得る手段としてもっと努力するのか
趣味と割り切って好きなことをするのか
どちらにしても、そろそろ働きに出ないとお金が続かないなあ〜
などどお気楽に考えていました

親とは離れて暮らしているおかげで、
ずいぶん気ままな2人暮らしをさせてもらっています。
これからはそうもいかなくなるでしょう。覚悟はしていましたが。
ここはピリッと気持ちを切り替えて
これからどんどん老いていくそれぞれの両親のことを
真剣に考えていかなければいけません。
嫁として過ごしたこの一週間で、随分いろんなことを考えました。
いや、ホント。

嫁の役割は、病院へ見舞うお義母さんの送り迎えと
昼夜の食事作りでしたが、それ以外は意外と暇でした。
それで、お義母さんにパッチワークを習いました。
針を動かしながら、いろんなお話を聞きました。

パッチワークのパターンに、
「ダブルウェディングリング」というのがあります
結婚する娘に母から贈るものだそうです。
「水夫の羅針盤」というのがあります。
水夫の夫を持つ妻が帰りを待ちながら縫ったものだそうです。
パターンには、針を動かす人の気持ちが込められているのですね。

お義母さんも実は、その二つのパターンのキルトを
私たちが結婚してすぐに縫って下さっていたらしいのですが、
うっかり間違えてお兄さんのお嫁さんに送ってしまったんですって〜
兄夫婦は随分前に結婚されていて、3人のお子さんもいます。
受け取ったお嫁さんは「??」状態で、
「何ですか〜?コレは」と電話をかけてこられたそうですが、
間違えて送ったということを言い出せずそのまま差し上げたそうです。


f0026299_12341463.jpgその後、違う柄のキルトが
わが家には送られてきました。
イスにのせる座布団状のものです。
いただいてからずっと使っているので、かなりヨレてますが
←←コレです。


f0026299_12494657.jpgそして今回の手習いがこれです。→→
「インターロックスクエア」
というパターンの応用で、
中心の六角形の部分だけを
なべしき状にしたものです。
ティ〜マットとしても使えそうなので、
お揃いの柄でティ〜コゼ〜作ってみようかな。


チクチクと、穏やかな時間でした。
これはいわゆる、嵐の前の静けさなんでしょうか〜
[PR]
by suppin-kan | 2007-03-22 10:11 | ものおもい
京都へいってきました
とはいっても、観光目的ではなくて。
目的は、川島テキスタイルスクールの卒展を見ることと
人と会うことと、
ちょっとしたお買い物。
今シーズンは青春18切符が 8000円ということでラッキ〜ですね…。

1。川島
織りの基礎を学びたくて、4年前に川島の基礎科を受講しました
その後は手探り状態で家で独学していますが
一人ではどうにもこうにも行き詰まってしまって、誰かに作ったものを見てもらいたくて、シャトルクラブ(OB)の作品展に参加しました。
今回で3回目でした。

毎回、自分の作品なんてたいしたことないなあ〜と思いながら帰ってくるのですが、
次への課題も見えてくるので、人目にさらすことの大切さを感じます

また、学生さんのこれでもかという力の入った作品にはいつもすごくびっくりします。
今年のお気に入りは、琉球の星空をイメージしたという花織りの着物でした。
まさに星をちりばめたような美しさ。星空を見た作り手さんの感動がしみじみ伝わってくる作品でした。
着物を見てこれほど感動したのは初めてかもしれません。
(着物のよさがまだよくわかっていないので、いつもスルーしてしまってます…)

ホント、じぶんのやっていることなんてちっちゃいものですねえ〜
まだまだ真剣味が足りん、と、シリをたたいているところ。

2。人と会う
ものづくりをしているとつい、家にひきこもりがちになってしまいます
外に出るのも面倒になってしまいます。
でも、そんな時こそ自分の足と体を動かして、
人と会ってベラベラと口もうごかさなければ。
そして呑みましょう〜
また今回もイロイロ語ってしまいましたね。
友よ、おつきあいありがとう。

四条の大丸の裏っ側に、気軽にのめるアイリッシュパブがあるんですね。
酔っぱらってしまってお店の名前は忘れてしまいました。

3。お買い物
墨で字を書くための紙や葉書を買いました。
前から欲しかった織り道具や本をついに買いました。
杼も欲しかったけれど、お金が足りなくなりそうなのであきらめました。
材料は買わずにいようと思ったのですが、200gだけ毛〜を買ってしまいました。
錦市場でほうじ茶を買いました
四条の立ち飲みコーヒー屋さんでコーヒーを飲んで豆を買いました。
街には誘惑はいっぱいです。ああ、物欲。

4。その他
週末は同じ京都でも、丹後に行きました
藤織りの最終講座が行われていました。
少しお手伝いしました。
急用ができて予定より早く帰宅してしまいましたが
めでたく修了したということで個人的にメールを下さった方もいて
少しでもお手伝いできてよかったなあ〜と思いました。

五条坂のあたりはライトアップされているみたいですね
着物でおでかけウィークに入りましたね
そういえば、京都らしい場所にはあまり行かなかったなあ…

ひとりごとのような報告にもなっていないような報告ですみません
今週は私的に忙しくて、いっぱいいっぱいです〜
更新はまた来週にします
ごきげんよう〜
[PR]
by suppin-kan | 2007-03-14 10:31 | ものおもい
ちょっくら
f0026299_152022.gif

更新はまた来週…

これ見てきます
[PR]
by suppin-kan | 2007-03-07 01:21
HANAちゃん
f0026299_6492646.jpg

めでたく、よみがえりました。
改めてご紹介いたします。

このポットは、ARITA nanakura HANAシリーズのポットです。
通称、HANAちゃん。(今つけた)
買うときは一目ぼれ。ちょっと高いけどフンパツしました。
後で調べてみると、
有田焼の7つの窯元の職人さんと、
プロダクトデザイナ〜喜多俊之氏のコラボだそうで。

とっても気に入っていたのですが
先月うっかり、フタを落として割ってしまいました

いろんなフタで代用してみましたが、どれも微妙にあわず…
いろんなご意見もいただきました

◦買ったお店に問い合わせてみる。(←Rakuenさん案)
◦メーカーに直接問い合わせてみる(←Yamamiさん案)
◦フタを他の材料で自作する。(←Manbowさん案)
◦フタを予備フタ作家(?)のMoneさんに作ってもらう。
◦同じのをもう1個買う。すると本体の予備ができるので割れても大丈夫。(←オレ案)
◦同じ種類のサイズ違いを買う。フタは同じかもしれないので共用。(←これもオレ案)
◦あきらめて別のを買う……しくしく

などなど。
ちなみにオレ案は高くつくので却下。
まずは有田焼に問い合わせてみることにしました。

対応してくださったのは、有田焼工業協同組合(福珠陶苑)のフクダさん
フタは焼成の段階で本体と一緒に焼くため、合うフタがあるかどうかわからないし、
フタだけは販売したことがないということでしたが、
本体を送れば、余っているフタの中から合ったフタを探して
分けて下さるということだったので送ってみました。

そしたら、めでたくピッタリあうフタがあったのですね〜〜

いや〜、聞いてみるもんですね
何よりフクダさんが親切に対応してくださったので、
有田焼の株が急上昇です。(単純〜)
あきらめて別のを買うこともなくなりました。

ということでHANAちゃんは、今日も朝から活躍します。
[PR]
by suppin-kan | 2007-03-05 07:40


姉妹館
クラフトFriends
手しごとのコミュニティースペース

ma-mahsha 館
子育てのあれこれ


すっぴん書藝館
きまぐれ書道部屋

リンク


◎おともだち◎

ダリア手帖

りんごの木

まるの毎日

Naopopo*

山と川のあいだで

ito...

谷間の家さんきら


◎糸紡ぎ・染織・芸術◎

花の寺高照寺の
ホームページ


丹後の藤織り

道草庵

SPINNUTS




すっぴん館の人々
すっぴん子…私
オレ…テ〜主
ち〜母…オレの母
たっきい…われらの子

レインボ〜マン
…謎のバーテン。最近来ない。

ワインクララ
…帽子モデル。
キイやん
…服飾モデル。

しけこさん
…小さなこけしの女の子。
おかあさん
…しけこさんの
おかあさん
おくさんズ
… 謎のおくさん2人組(最強)。
ケンだマン
…ボディーガード
ローズちゃん
…しけこさんの妹分
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧