Top

身近でやさしい自然と日常、ゆっくり流れる時を紡ぎます。
by すっぴん子
カテゴリ
最新の記事
「手のひらから」
at 2016-02-12 07:03
ハーフ!
at 2015-10-24 20:54
すっぴん館と私。
at 2015-09-24 06:30
そして、DIYDK。
at 2015-09-20 06:28
なんちゃってDIY
at 2015-05-31 07:53
以前の記事
<   2006年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧
続、冬のトマト
いろんなアドバイスを参考に作ってみました。↓↓

f0026299_1873612.jpg
湯むきした青いトマト約500グラムと
リンゴ1個を
お砂糖100グラムと
水カップ1、カルバドス少々、
で煮詰めました。
ジャムです。
トマトの酸味とりんごの甘味が
絶妙な感じ…かな?



f0026299_18112678.jpgお酢250cc、白ワイン150cc、
砂糖と塩大さじ1、
ニンニクひとかけ分のみじん切り、
トウガラシ1ッ本分の輪切り、
黒粒こしょう少々、
ローリエ1枚を煮立てて、
湯むきした青いトマト約700グラムを
輪切りにしてつけ込みました。
ピクルスになるかなあ〜?


f0026299_1817331.jpgお酢250cc、お酒100cc、
お砂糖20g、醤油50cc、
かぼすの皮少々、
ニンニクひとかけぶんのみじん切り、
トウガラシ1本分の輪切りを煮立てて、
いよいよ湯むきが面倒になって
中途半端にむいた青いトマト約700gを
輪切りにしてつけ込みました。
キューちゃんみたいになるかなあ?


参考にしたHP↓↓
http://allabout.co.jp/gourmet/okazu/closeup/CU20010901/
http://www.naganotomato.jp/shopping/aotomato.html

おまけ
[PR]
by suppin-kan | 2006-11-30 18:29 | ワレシピ
冬のトマト
f0026299_1103896.jpg


夏を過ぎ、秋が過ぎ、冬が来てしまいました。
それでもトマトはなりつづけていました。
でも、太陽の力が足りず、赤くなる前に落ちてしまいます。
今日は思い切って全部抜いてしまいました。
すると、青いトマトが3kgもとれてしまいました。
生で食べるとやっぱり青い味。


トマトソースを作る要領で1kg分を適当に煮込んでみました。
(ニンニク2かけ、玉葱1個、ベーコン2枚を炒めて
水と白ワインを加えてバジル10枚加えて煮る)
そしたら、えらいすっぱいソースになったので、
砂糖を加えてみました。少し和らぎました。それで濾しました。
でもなんだかコクがないので、
生クリームたらしてみました。

そしたら、ポタージュみたいな感じでいい感じです。

f0026299_11193362.jpg


しかし、そのポタージュみたいなのが2ℓもできてしまいました。
そして、トマトはまだ2kgあります…何とか考えなければ。
[PR]
by suppin-kan | 2006-11-29 11:38 | 手しごと
藤織りの秋
藤織り保存会の忘年会&講座のお手伝いに参加してきました。
(何やら楽しかったです…でもお役に立てたかどうかはわかりません〜)

宿泊地から近い上世谷の集落も、
講座が行われている郷土資料館の「永島家」も、
すっぽりと秋に包まれていました。
f0026299_1549125.jpg


永島家の囲炉裏には火が入れられていました。
煙がもっくもくで涙が出ました。
こうやって家がいい具合にいぶされていくのですね。

今回の作業は「機織り」です。本年度6回目の講座です。
織り機にかかっている糸は、5月に伐られた藤です。
灰汁炊き、藤績みなど、手間のかかるさまざまな行程を経て
ようやく布になる瞬間でした。何度見てもこの作業はうっとりします。
(そのわりにピンボケ)

f0026299_1604579.jpg

そして昨日は特別にゲストが来られていました。
全国でただ一人、「杼」(緯糸を通す道具)を作ってらっしゃるという、
選定保存技術保持者の長谷川淳一さんです。
赤樫で1つ1つ手作りされた杼は、
ためいきのでるような美しさ。(…のわりにこれもピンボケ)


f0026299_16113815.jpg

いや、しかし、いいなあ〜いや、これ以上道具ばっかり増やしてもアカンで…いや、でも、後継者が不在らしいしなあ〜、今のうちに買っといた方がええのかなあ〜。いや、今月はいっぱいお金使ってもたしなあ〜。今日はやめとこか。でも、今度京都行ったときはお店に行ってみようかなあ〜。そうなったら買うやろなあ〜。いや、いや、どうしようかなあ…

そんな心の葛藤はさておき…

藤織りのこの場所には毎年つい足を運んでしまいます。
季節の流れとともに進む作業を見るのはとても感慨深いものがあります。
藤を績みながら話も弾ませつつ…とても和やかな空間です。
そして来年また会いましょうと、約束を交わしてしまうのでした。

第6講座の様子…整経から機織りまでがこちらで詳しく紹介されています。
私のええかげんなレポートとは一味違いますのでぜひご覧下さい。
[PR]
by suppin-kan | 2006-11-27 17:16 | 学びごと
散歩道。
f0026299_14143089.jpgf0026299_14151648.jpg

やきいも、たべたいな〜
[PR]
by suppin-kan | 2006-11-24 14:18 | ものおもい
平和な夜
f0026299_1492792.jpg
f0026299_14124898.jpgf0026299_1413175.jpg

お客さんが来られたときはいつも他のことに気をとられてしまって、
お料理の写真を撮り損ねてしまいます。
しかも、普段とは違うことをしようとして失敗してしまいます。
そんな時、私はあんまり気にせず何でもホイホイお出しするのですが、
オレはそうはいきません。
みんなが美味しいと食べてくれたお料理でも
納得がいかないとキッチンで一人、プンプン怒っている時があります。

昨夜は今シーズン初めて、薪ストーブに火を入れました。

お料理はご近所や庭でとれた収穫物と、スーパーの特売品を使いました。
もちろんテキト〜な「野菜とチーズのごちゃまぜサラダ」の方が私で、
冷凍保存していたニョッキ入りの「ボンゴレロッソ」っぽい方がオレです。
それで、ちょっと熱いストーブの前で乾杯しました。

落ち着いて作った料理はシンプルでもうまくいくということで、
オレもプンプン怒ることなく、平和な夜でした。
[PR]
by suppin-kan | 2006-11-20 14:52 | ものおもい
染め物クイズ
ざくろの皮、マリーゴールド、紫玉葱の皮…
言わずと知れた、有名な植物染料ですね〜。
今回はこの3つで綿糸の染めに挑戦してみました。
f0026299_812225.jpgf0026299_8124054.jpgf0026299_813111.jpg

ざくろは去年実家でとれたのを冷凍保存していたものです。
マリーゴールドは、春に庭に蒔いたものです。今もなお咲き続けています。
紫玉葱は、布茶さんにいただいたものと、
うちの庭で育ったものをブレンドしました。


こうなりました。↓↓
f0026299_8143927.jpgf0026299_8152422.jpg


左の写真が染まった綿糸です。
下処理には8年前に購入したと思われるタンニン酸液を5%に薄めて使いました。
(ひょっとして賞味期限切れ?)
下処理なしで染まったものもあります。

綿糸の一番右は、下染めにどうかなあ〜?と思って、
枯れたコブナ草を使って染めました。
初秋に染めたものよりずっと薄いですね〜。

媒染は明礬によるアルミ媒染です。
媒染していないものもあります。
(きっと、すぐに退色するでしょう…)

右の写真は羊毛です。残液で染めました。

さて、どの材料がどの色になったか、分かりますか?

発表します
[PR]
by suppin-kan | 2006-11-17 09:02 | 手しごと
次、行きましょう〜
トコトコ、コトコト、煮えてます。
f0026299_0155022.jpg


ついに点火したストーブの上で…
f0026299_0165455.jpg


中身は糸ですよ!
f0026299_0172835.jpg


長期計画で
[PR]
by suppin-kan | 2006-11-16 00:47 | 手しごと
時間の使い方
やりたいことは、山ほどあるので、
なるべく時間を上手につかいたい、
でも、つい無駄に過ごしてしまうときがあるんです
そんなことばっかりかもしれません。

真っ昼間から更新などを始めてしまう今のこの時間も
無駄な時間のひとつかもしれません。

f0026299_14311910.jpg
2匹目の小亀と、電池切れで止まった時計。
チクタク、トコトコ、
次に動くのはいつかなあ〜?
[PR]
by suppin-kan | 2006-11-14 14:35 | ものおもい
南風
f0026299_21444189.jpg



外は冷たい風が吹く季節になりました。
冷たい雨も降り始めました。
でも、わが家には、南風が吹いていましたよ。

昨夜はご近所のmiyuさんファミリー&お友達が遊びに来られていました。

三線の弾き語りを聴かせてくれたお友達のすずめさんは、
南の方で楽器や踊りを学び、最近こちらの方に帰ってこられたそうです。
そしてまた、南の方へ、旅立っていくそうです。

お友達のもう一人は、なんと15年振りに会う同級生。
大切な再会の日に吹いた心地よい南風でした。

宴も酣…噂の彼が駆けつけました。
[PR]
by suppin-kan | 2006-11-11 21:22 | 遊びごと
ガーデンパーティー
f0026299_22184140.jpg
ご近所に、すてきなお庭の
お家があります。
奥さんは、
トールペイントの達人でもあります。

今日は、そちらの
ガーデンパーティーに
お邪魔してきました〜。


f0026299_22214888.jpgこんにちは〜

いいお天気ですねえ〜

すてきな作品がいっぱい。
そして、美しいお庭です。



f0026299_22235719.jpgハロウィンや


f0026299_22242975.jpg
クリスマスの飾りなど…


f0026299_2228427.jpg一つ一つが、
とても丁寧に描かれています。
すばらしい!


お茶やお菓子もたくさんいただいて、
和気あいあいと楽しい会でした。
どうもありがとうございました〜。


実は
[PR]
by suppin-kan | 2006-11-09 22:43 | 遊びごと


姉妹館
クラフトFriends
手しごとのコミュニティースペース

ma-mahsha 館
子育てのあれこれ


すっぴん書藝館
きまぐれ書道部屋

リンク


◎おともだち◎

ダリア手帖

りんごの木

まるの毎日

Naopopo*

山と川のあいだで

ito...

谷間の家さんきら


◎糸紡ぎ・染織・芸術◎

花の寺高照寺の
ホームページ


丹後の藤織り

道草庵

SPINNUTS




すっぴん館の人々
すっぴん子…私
オレ…テ〜主
ち〜母…オレの母
たっきい…われらの子

レインボ〜マン
…謎のバーテン。最近来ない。

ワインクララ
…帽子モデル。
キイやん
…服飾モデル。

しけこさん
…小さなこけしの女の子。
おかあさん
…しけこさんの
おかあさん
おくさんズ
… 謎のおくさん2人組(最強)。
ケンだマン
…ボディーガード
ローズちゃん
…しけこさんの妹分
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧