Top

身近でやさしい自然と日常、ゆっくり流れる時を紡ぎます。
by すっぴん子
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
最新の記事
「手のひらから」
at 2016-02-12 07:03
ハーフ!
at 2015-10-24 20:54
すっぴん館と私。
at 2015-09-24 06:30
そして、DIYDK。
at 2015-09-20 06:28
なんちゃってDIY
at 2015-05-31 07:53
以前の記事
カテゴリ:ものおもい( 167 )
すっぴん館と私。
「すっぴん館」
とは、このブログのタイトルでもありますが、
私の手しごと&レッスンのスペースにつけた屋号でもあります。
そしてその名を名乗りだしてからかれこれ8年となります。
すっぴんのコマダムがspin(紡ぐ)おうち、という意味を込めて名付けました。
当時はまだ30代にして新婚の域でしたからそんな感じで恥ずかしげもなくという感じでしたが、
なんとなく今となっては小はずかしい感じです(笑)


「自然に学ぶ一からのものづくり。」
ということで、「糸紡ぎと草木染め」を中心とするアクションから始まった私の「すっぴん館」。
当時はガンガン糸車も回し機も織り、
まだこのへんではあまり知られてなかった”羊毛クラフト”なるものも、京都や東京までワークショップを受けに行ったりしながら取り入れ、
京都や神戸の手づくり市にも足を運び(手づくり市も各地で催されるような広がりはまだなかったので)、
神河の公民館を皮切りに、北隣の生野町のギャラリーや、南隣の福崎町のギャラリー、いつも羊毛をもらってくる温泉町の県立公園、などを巡って作品展&ワークショップを開くという、
気の向くまま想いの向くままの、激しいペースで活動を展開していました。

殊に、南隣の福崎町のギャラリー「りんごの木」のクミちゃんとの絡みが面白おかしくそして濃く(笑)、彼女の行動力に後押しされつつ自分ひとりでは到底できなかったような事が激しい勢いで実現していきました。また、ギャラリーでさせていただいていた草木染めワークショップ「Nature Style」から「自然・循環・手しごと」をテーマにしんぶんを発行することにもなりました。初めはワークショップからのお知らせだったしんぶんも、執筆メンバーが増え、めんばー同士でそれぞれの想いや知識やアクションを共有して発信するものに変わっていき、その中でまた新たな出会いや発見があり今に至っています。

一方で5年前、「すっぴん館」3年目の冬。
あれやこれやのその行動が町の地域振興に関わる職員さんの目に止まり、
その勧めで駅前の空き店舗にをお店を開店することにもなりました。(それが「クラフトFriends」の始まりです。クラフトFriendsについてはまた別の機会にまとめようと思います)。
また、初期の作品が某国営放送の若くてカワイイアナウンサーさんの目
に止まり、取材を受けたこともありました。
とにかく大騒ぎでした。

そうこうしているうちに4年が経ち、2巡目の作品展の準備をしていた時に、
「走るだけではなくもっと腰を据えた勉強をしなければいけないな」
ということを強く思うようになりました。

ところがそのタイミングで諦めかけていた子宝に思いがけず恵まれることになり、
ほぼ同時なタイミングでご長老を引き取ることにもなり、
岐路といってもいいぐらいの激しい環境の変化がありました。

そんな中で、紡ぎや染織に関しては勉強どころが製作もままならずな日々が続いておりますが、
それでも私の作風やアクションに興味を持ち続けて下さる方や、
子がうろちょろする中で繰り広げられる拙いレッスンを楽しみに通ってくださる生徒さんがいてくださるおかげでなんとか「すっぴん館」を続けていくことができています。

子は4歳半となり、幼いながらに少しづつ手を離れていっているな、と感じる今日このごろ。

今日は半日、夫が子を連れ出してくれたので、
そんなこんなな想い出に耽りながら、
久しぶりに手しごとスペースを整理整頓することができました。
整理しながら、自分なりの今のテーマも確認しました。

ものづくりに関しては
「自然に学び、暮らしとともに歩む手しごとの形。」

そして、何より大切にしたいのは
「人との関わりから学ぶことと、感謝の気持ち」

です。

今は今のスタイルで、無理のないペースでものづくりを続けていきたいと思いますし、
気づいたことや学びのあったことは遠慮なく(笑)発信していきたいと思います。

一緒に探ってくださる方はぜひ、「すっぴん館」にお越しください(小綺麗なうちに)。

f0026299_6512856.jpg

小綺麗になった手しごと&レッスンスペース




f0026299_724669.jpg

キッズスペースもあります♪

[PR]
by suppin-kan | 2015-09-24 06:30 | ものおもい
そして、日常。
またまた久しぶりの更新となりました。

夏はイベントやら家族行事が何かと多いので、気持ちを日常とは違うスイッチに入れないといけなかったり、つい予定を詰めすぎて、ゆっくり振り返ったりまとめたりする時間がなかったりが原因でしたね〜。

先週末から今週にかけては、ようやく「日常」に心が戻ってきた感じでした。

「朝活」も、復活!
4月からずっと張りっぱなしで進んでいなかった織物も織り上がり----。
f0026299_443253.jpg


そのおかげで昼間は少し余裕を持って目線を子どもにあわせて動くことができました。

近頃、子がひとりあそびができるようになったり、預けられる受け皿ができたことで、ちょっとづづ自分の時間が確保できるようになってきたのでいろいろ調子に乗っていましたが、

子と面と向かって遊んだり、何しよかと悩む時間がなくなって、楽してる分何か大切なものを無くしていっているような気がしてハッとしました。

それで、今週の後半は、一緒にいる時間を大事にしよう!と思い過ごしました。

「かーちゃん、見といてよ!!」
と、なにかにつけ「見とく」ことを要求してくる3歳児ですが、
今までは言葉にはなってなかっただけで、
私が「見ずに流してしまってきたこと」の多くを
子は「見といて」欲しかったのかもしれません。

だから、黙って「見とき」ました。
わりと忍耐力がいります。
でも面白かったです。


これは、石炭を運んでいるそうです。
f0026299_4432195.jpg

f0026299_4432284.jpg


花の種をとっています。
f0026299_443255.jpg

f0026299_4432384.jpg


愛でています。
f0026299_4432440.jpg

f0026299_4432333.jpg


頭に水を飲ましています。
f0026299_521333.jpg




忍耐力はいりましたが、
耐えられるレベルだったしクスッとでも笑えたのは、
まだ心に余裕があったからだと思います。
穏やかな日常のひとときは、自分を取り戻すためにも、
人との関係を取り戻すためにも、大切なんですね〜。

今年もあと4ヶ月を切りましたが-----

目標は、予定を詰めすぎないこと(!)です。




*****************
[PR]
by suppin-kan | 2014-09-06 03:47 | ものおもい
今年も半分が…
今年も半分が過ぎようとしています〜。

今年は「温」の年にしようと思った年始でしたが

「温」どころか沸騰しそうに心「熱」い毎日です。

子は日々成長してますます元気だし〜

手しごとの方もちょっとづつながらも出来上がっていくのが楽しいし〜

昨年から起こしたアクションも何とか継続していっているし〜

全力疾走な日々だけど、時々は休憩入れて振り返って

また一歩を踏み出せる今日でありたいです。

f0026299_6382718.jpg


綿の芽がでました♡
[PR]
by suppin-kan | 2014-06-24 06:39 | ものおもい
居場所を整える。
今月の目標は、自分の居場所を整える、ということです。

日々気になりながらもついつい後回しにしてきた

自分の居場所の整理整頓。

ここ2日ほどぽかぽかあったかかったのもあり、

今しかない、みたいなタイミングで、

工房の入り口のマットを処分してレンガを埋めてみたり。

雑草まみれの畑やプランターを耕して

ちょこっと植物を植えてみたりしました。

近頃たっきーも一人遊びができたり

お父さんと遊ぶ時間が楽しかったり

少しづつ私から離れて来たので

ちょっとしたスキにこういうことができるようになりました。

春になって外での作業がしやすくなったのもありますね。

ちょっとしたことですが

自分の居場所が整って行くとそれだけで

前向きな気持ちになれますね。


f0026299_383190.jpg

[PR]
by suppin-kan | 2014-04-09 03:05 | ものおもい
2013年は、出会いと学びの年でした。その2。
もう一つ、大切な出会いがありました。
それは、音楽です。

♪♪♪♪♪

私にとって音楽は、得意なものがあるわけでもなく
特に身近なものでもない存在でした。
ただ、小学校と中学校の時に吹いていたリコーダーだけは
何となく愛着があって時々思いつくままに吹いたりもしてました。

そのリコーダーかきっかけで、
とても貴重な時間を過ごすことができました。
月1〜2回の練習会を持って、カルテットに挑戦です。

こちらは、昔から使っているマイリコーダー。
f0026299_13515718.jpg

ちなみにおやつは、栗の渋皮煮と、さつまいものタルトで、
リコーダーのメンバ〜の手づくりです。
楽譜は、リーダーが1から起こして配布してくださってます。
それぞれに仕事を持ったメンバーですが
忙しい合間を縫って集まって練習しました。

そして、こちらは、発表会のために新調したバロック式ソプラノリコーダー。
ソプラノリコーダーには、バロック式とドイツ式があるということを知りました。
慣れないリコーダーに本番はとても緊張しましたが、何とか吹き切れてよかったです、
f0026299_1471554.jpg


で、こちらは、秋の発表会。
f0026299_13581287.jpg

リーダーがCDにおとして下さったものですが。
…聞きたいですか?
ビックリしないでくださいね!

こういうことは、ひっぱってくれる人がいないとできないことなので、
本当に、素晴らしいお友達とご縁に恵まれて、
貴重な体験ができたことに感謝しています。

…こんなマイペースな人もいますが。
f0026299_14263780.jpg

練習や発表会の間、協力してくれた家族にも感謝です。

♪♪♪

年末、というか、昨日ですが、こんな人たちにも出会いました!

f0026299_14283743.jpg

f0026299_14302988.jpg


暮らしの中に、音があって、それをピュアに楽しめるっていいですねえ。

私にはできんことやな…と思いつつも、
場の妙な一体感につられて、
ヤカンをチンチン、鍋をチンチン鳴らしてみたり。
オ〜オ〜♪ え〜え〜♪ 
と、意味のない言葉を発しているようで何かが繋がって行くような
不思議なひとときでした。

豊かな感性と、個性あふれる素敵なお友達のおかげで、
音楽の素晴らしさを、今までになく身近に感じることのできた一年でした。

ありがとうございました〜♪


♪♪♪♪♪♪
[PR]
by suppin-kan | 2013-12-30 14:56 | ものおもい
2013年は、出会いと学びの年でした。
今年は、今までにないぐらいに
たくさんの出会いと学びに恵まれた年でした。

子を通じて。

「森のようちえん」に通えたことで、
子の育ちや自分自身についてのいろんな発見ができたこと。
f0026299_2358383.jpg


子の成長や親の想いを受け止め見守って下さる素敵な保育士さんや
意識を同じくするお母さん方に出会えたこと。
f0026299_233449100.jpg



地域のお友達との交友が深まってきて、穏やかに楽しく日常が過ごせたこと。
f0026299_011191.jpg

f0026299_23463425.jpg


そして、ずっと心であたためてきたことが、実現に向かったこと。


f0026299_23544959.jpg

f0026299_23301822.jpg


手しごとを通じて。

早起きして手を動かすことで自分自身を取り戻せたこと。
基本に立ち返って学んだことにより、自信がついたこと。
f0026299_23541784.jpg

初心に立ち返らせてもらえるような出来事がしばしばあり
自分の中で、どういう手しごとがしたいのがが整理できたこと。
f0026299_23362991.jpg

手しごとの場を、多くの方々と共有できたこと。
f0026299_062192.jpg

f0026299_014331.jpg



良書とも出会い、心が軽くなったこと。
f0026299_23523868.jpg



などなど…

出会って下さった方々。学びの場を共有してくださった方々に
深く御礼申し上げます。ありがとうございました〜。

というわけで、今年一年を一文字で表すと…

f0026299_23232560.jpg


f0026299_2326150.jpg


育ってくれて。育ててもらって。ありがとうございました!

今しかない、という想いから全力疾走した感じで
疾走しすぎて体を壊したこともあるので
来年はもうちょっと考えながらしよかな?という反省もありますが。

子との毎日を楽しみながら。かつ、自分らしく。
来年もじたばたするかもしれませんが、
おつきあいよろしくお願い致します!


******************
[PR]
by suppin-kan | 2013-12-28 23:31 | ものおもい
何かが、回り出している〜!
あ〜、また月末に慌てて更新!
ハイ、ただいま〜。な気分です。

11月は毎日予定が詰まっていて、
えらい勢いで何かが回り出した月でした。

草木染め羊毛絡みでは3つのイベントに参加。

f0026299_5223470.jpg

 
(焚き火かふぇ にて、ニードルフェルト)




f0026299_523477.jpg

(ママとキッズのゆったりタイム にて、羊毛オブジェづくり)



f0026299_5271873.jpg

(holoholoマーケット にて、つんつん屋)


密かに練習を重ねた(!)リコーダーの発表会もありました〜。

f0026299_5293157.jpg

(りんごの木 にて、秋の音楽会)


そして、

こども絡みで、お散歩会やお茶会を企画。

f0026299_5442099.jpg

坂道上がって山寺へ!


f0026299_5375888.jpg

あ、これは、お茶会で出したお菓子です〜


何が大変て、子との日常が一番大変なんですが。
それも含めて、いろんな事が回り出し
充実した11月でした!

ありがとうございました〜。
[PR]
by suppin-kan | 2013-11-30 05:53 | ものおもい
写真を飾る。
f0026299_5471717.jpg


パソコン内にたまりにたまった子の写真を
なんとか目にみえるところで形にしたいと常々思っていながら
なかなか手つかずでしたが…
ようやく一つが形になりました。

去年収穫したわずかな綿。
さくら染めで使った枝の残り。日々、たまりにたまった布の端切れ。

そういうものが、材料として生き返ったのも嬉しくて。

ごそごそしていると
子も興味津津で邪魔しにきたり。
出来上がったものを窓のところに下げて置いてたら
「さがってる〜」
と、指差して喜んでくれたりするのも嬉しくて。


f0026299_6204167.jpg


裏には、メッセージを書きました。

子どもといると常に何やら慌ただしい気持ちになりますが
この時ばかりは何となくのんびりしたような気分を味わいました。

何かに向き合って
実際に手をうごかしてみるというのがよいのでしょうか。
いい感じに空気が抜けるというか。
大切なことに気づいてしみじみしてみたり
す〜っといい気分になったりします。
[PR]
by suppin-kan | 2013-07-21 06:34 | ものおもい
竹田劇場に行ってみました。
今日は隣の市にある「竹田劇場 喫茶キャッスル」に行ってみました。

昨年「森の集い」に参加させていただいた時にその存在を知り
気になっていた場所です。
1階が喫茶、2階が雑居ビル風の店舗になっていて、
今日は、お花やさんと雑貨やさんとトリマー屋さんが入っておられました。

外から。

f0026299_1361674.jpg


レトロな喫茶店の店内では、
壁紙に映画が映されていてまさに劇場風。
森のつどいの時は、ここで映画会が催されていて
40人ぐらいの人が集まったそうです。

f0026299_1484973.jpg


この場所を運営されている設計士さんと、お花やさんとの会話を楽しみつつ
販売コーナーで、ito..さんの靴下カタツムリとオカメインコ布巾、
ありがとんぼさんの麦茶、キャッスルオリジナルブレンドのコーヒーなどを大人買い。

私が行った時、私たち以外のお客さんはトリマーさんに預けられたワンちゃんぐらいしか見かけませんでしたが、人と人とかつながってまったりしている空気が感じられて、とても居心地がよかったです。


せっかくここまで来たので、ありがとんぼさんにも会えないかな?
と思って、付近を怪しい人みたいにウロウロしていると、
苗箱を軽トラに積み込んでいる人を発見。
ありがとんぼさんではなかったけど話しかけてみると、
ありがとんぼさんのお仲間さんであることが判明。
今日は田植えをしているということで、
田んぼまで案内していただきました!
ラッキー♪

f0026299_1553590.jpg


f0026299_1575257.jpg


麦と米の二毛作で、これから稲を植えるところだそうです。
稲が長いので、特別仕様の田植機(?!)での田植えです。
7月下旬には、お米の出来具合がわかるそうです。
その頃にまた、お話を伺ってみたいと思います。

f0026299_1582073.jpg


こちらは、ジャガイモの花が咲く畑。
7月上旬に収穫されるそうです。

f0026299_1585975.jpg


行きたかった場所に行けて新しい出会いがあって、
会いたい人にも会えて、今日はいい日でした!
[PR]
by suppin-kan | 2013-06-17 23:58 | ものおもい
谷間の集いとタイの風
また一つ出会いがありました。

うちから車で10分ほど行った隣の谷間に、
「タイ古式マッサージ」という、
この辺では珍しいマッサージのサロンを開いた
珍しい人がいるということで…

友人に案内してもらい、会いに行ったのが、去年の晩秋。

サロンであるお家は、築150年の古民家を改修したそうで
とても趣のある素敵な空間です。

f0026299_21362435.jpg


その日は、タイでマッサージを学んだというオーナーのなおちゃんに
ハーブティーをいただき、まったりと我が家のように時間を過ごしました。

子は、迷路のような回廊で
大はしゃぎ!

f0026299_23363374.jpg


お茶をのみながら
せっかくお知り合いになれたから何かしよか?
ということで盛り上がり、

「谷間の集い」という

平たく言うと呑んで語る会が発足…

f0026299_2148465.jpg


そして、毎月ペースで繰り広げられる集い…

f0026299_22244779.jpg


その勢いはとどまるところを知らず、
イベントに発展!

チラシもえらい、本格的やないですか?
ノルマ100枚、ご近所に蒔かしていただきました。

f0026299_22233720.jpg



そして前夜祭。
謎のDJも登場しつつ繰り広げられる、呑み。

f0026299_23112059.jpg




当日には風に乗って美味しそうなタイ料理の香り…

f0026299_23122018.jpg




あ、ちなみに私は、外で染め物してましたので
お家の中の様子がほとんど撮れてませんが…

f0026299_23154894.jpg



むしろ、お家の中の方がメインでしたので
その様子はこちらでご覧下さい… →

肝心のマッサージを受け損ねてしまいましたので、
そこは後日、なおちゃんにお願いすることにして…

とにもかくにも
谷間での、いろんな意味でディープな集いは
この先もますます、深まって行くことが予想されます。

f0026299_23141778.jpg


素敵な空間をありがとう、なおちゃん!

(つづく)
[PR]
by suppin-kan | 2013-06-10 22:05 | ものおもい


姉妹館
クラフトFriends
手しごとのコミュニティースペース

ma-mahsha 館
子育てのあれこれ


すっぴん書藝館
きまぐれ書道部屋

リンク


◎おともだち◎

ダリア手帖

りんごの木

まるの毎日

Naopopo*

山と川のあいだで

ito...

谷間の家さんきら


◎糸紡ぎ・染織・芸術◎

花の寺高照寺の
ホームページ


丹後の藤織り

道草庵

SPINNUTS




すっぴん館の人々
すっぴん子…私
オレ…テ〜主
ち〜母…オレの母
たっきい…われらの子

レインボ〜マン
…謎のバーテン。最近来ない。

ワインクララ
…帽子モデル。
キイやん
…服飾モデル。

しけこさん
…小さなこけしの女の子。
おかあさん
…しけこさんの
おかあさん
おくさんズ
… 謎のおくさん2人組(最強)。
ケンだマン
…ボディーガード
ローズちゃん
…しけこさんの妹分
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧