Top

身近でやさしい自然と日常、ゆっくり流れる時を紡ぎます。
by すっぴん子
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
最新の記事
「手のひらから」
at 2016-02-12 07:03
ハーフ!
at 2015-10-24 20:54
すっぴん館と私。
at 2015-09-24 06:30
そして、DIYDK。
at 2015-09-20 06:28
なんちゃってDIY
at 2015-05-31 07:53
以前の記事
ティ〜ブレイク
f0026299_17564553.jpg


外は雪です。
今日は、
ガ〜デニング&ト〜ルペイントの達人mi~shaさんと
アフタヌ〜ンティ〜&ライア〜の達人miyuさんからお誘いがあり、
mi~shaさん宅でお菓子作りをおしえていただきました。
mi~ shaさんが、クリスマスには毎年焼かれるという
スワンのシュ〜クリームです。

シュ〜クリームの膨らむ原理を発見して作った人もすごいと思うけど、
それを、ちょっとした工夫で芸術に高めた人がいるんですね
この発想はすばらしいと思いました。

オーブンをのぞき込んで「膨らんでよかったわ〜」
と、mi~shaさんの笑顔も満開。
出来上がったスワンに添えられたのは、
お庭でひっそり咲いているという、冬咲きの白いクレマチス。
さすが、達人…。センスが光ります。

miyuさんの入れてくださった美味しい紅茶をいただきながら
ほっとティ〜ブレイクな午後でした。

1月は、はじめての作品展ということで、
無意識的なところでも、意外に気が張っている自分に気付いたりして。
そして、こうして誘ってもらって気楽に何かができるというのが
とてもありがたいと思いました。

なんと、すてきなプレゼントまでいただいてしまいました。
mi~shaさんの娘さんのwakanaちゃんが、私の作品展の写真を
すてきなアルバムにして下さったのです。
これ以上私を泣かせないでください〜、と、心で思い、
なんとかその場ではこらえましたが、とても感激しました。

その最後のページには、
wakanaちゃん作うさぎちゃんの写真も添えられていました。
とてもラブリ〜です
こんなに可愛らしく生かしてもらえて、
毛エを刈られたヒツジちゃんも喜んでいることでしょう…

f0026299_18405231.jpg
[PR]
by suppin-kan | 2008-01-24 18:59 | 手しごと
<< 残すところあと2日 あいくるしい糸 >>


姉妹館
クラフトFriends
手しごとのコミュニティースペース

ma-mahsha 館
子育てのあれこれ


すっぴん書藝館
きまぐれ書道部屋

リンク


◎おともだち◎

ダリア手帖

りんごの木

まるの毎日

Naopopo*

山と川のあいだで

ito...

谷間の家さんきら


◎糸紡ぎ・染織・芸術◎

花の寺高照寺の
ホームページ


丹後の藤織り

道草庵

SPINNUTS




すっぴん館の人々
すっぴん子…私
オレ…テ〜主
ち〜母…オレの母
たっきい…われらの子

レインボ〜マン
…謎のバーテン。最近来ない。

ワインクララ
…帽子モデル。
キイやん
…服飾モデル。

しけこさん
…小さなこけしの女の子。
おかあさん
…しけこさんの
おかあさん
おくさんズ
… 謎のおくさん2人組(最強)。
ケンだマン
…ボディーガード
ローズちゃん
…しけこさんの妹分
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧