Top

身近でやさしい自然と日常、ゆっくり流れる時を紡ぎます。
by すっぴん子
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
最新の記事
「手のひらから」
at 2016-02-12 07:03
ハーフ!
at 2015-10-24 20:54
すっぴん館と私。
at 2015-09-24 06:30
そして、DIYDK。
at 2015-09-20 06:28
なんちゃってDIY
at 2015-05-31 07:53
以前の記事
こういう色の毛エの説明
f0026299_10295174.jpgこれは、何で染めた毛エですか?
とよく聞かれます。
ここ最近は草木染めに
力を入れていたので、
「何々という植物で染めたンですよお〜」
と、答えたいところですが、
答えは違います。

これは、もともとこういう色の毛エなんです。
羊周辺の羊人にとっては、常識のような毛エですが
意外と知られていないのですね
確かに、私も初めて知った時は驚きました

もともとこういう色の毛エは羊人の共通用語で
「カラード」と呼ばれているそうです
ちなみに、刈ったばかりの毛エは1枚につながっていて、
「フリース」と呼ばれているそうです

これは、その「カラード」の「フリース」を
手洗いするところから糸にしていく途中の過程なんです

羊の品種は何ですか?
と、羊周辺の方にはたずねられそうですね
これは、「クープワース」です
脂分が少なく、さっぱりした感じのする毛エです。

産地は?
忘れました。オーストラリアがニュージーランドです
購入したのは、3年前です。アナンダいうお店です
買ってすぐに洗ったのですが、ずっと放置していました
そしたら、ちょっと固まってました。
でも、ほぐすとキレイになりました
紡ぐとふわふわながらにちょっと艶っぽいです

うまく説明できたかしら〜
[PR]
by suppin-kan | 2007-12-12 10:57 | 手しごと
<< 手紡ぎの毛糸ができたので 温泉地獄 >>


姉妹館
クラフトFriends
手しごとのコミュニティースペース

ma-mahsha 館
子育てのあれこれ


すっぴん書藝館
きまぐれ書道部屋

リンク


◎おともだち◎

ダリア手帖

りんごの木

まるの毎日

Naopopo*

山と川のあいだで

ito...

谷間の家さんきら


◎糸紡ぎ・染織・芸術◎

花の寺高照寺の
ホームページ


丹後の藤織り

道草庵

SPINNUTS




すっぴん館の人々
すっぴん子…私
オレ…テ〜主
ち〜母…オレの母
たっきい…われらの子

レインボ〜マン
…謎のバーテン。最近来ない。

ワインクララ
…帽子モデル。
キイやん
…服飾モデル。

しけこさん
…小さなこけしの女の子。
おかあさん
…しけこさんの
おかあさん
おくさんズ
… 謎のおくさん2人組(最強)。
ケンだマン
…ボディーガード
ローズちゃん
…しけこさんの妹分
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧