Top

身近でやさしい自然と日常、ゆっくり流れる時を紡ぎます。
by すっぴん子
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
最新の記事
「手のひらから」
at 2016-02-12 07:03
ハーフ!
at 2015-10-24 20:54
すっぴん館と私。
at 2015-09-24 06:30
そして、DIYDK。
at 2015-09-20 06:28
なんちゃってDIY
at 2015-05-31 07:53
以前の記事
マイ・スピンドル
マイハンドになじむマイスピンドルが、
あの日以来のひそかなあこがれでした…
染めた羊毛もたまってきたので、そろそろ紡ぎに入らねば。
ここはやはり、基本のアレを作ってみなければいけませんねえ


f0026299_21443066.jpg


基本のアレとは、棒と段ボール紙を使ったスピンドルです。
スピンドル道を行くために、まずはこの道を通らねばなりませぬ。

いやしかし、これはなんというか…、つい追求したくなる面白さ。
棒の長さを変えてみたり、段ボールの量を変えてみたりするだけで、
手の中での転がり具合がちがうのですね〜〜。
使い慣れると手放せなくなるその気持ちはもしや、
この延長上にあるのでしょうか。





ところで、あの日の苧麻は今…


皮むき→灰汁炊き→績み→撚りかけという行程を経て糸になりました。

撚りかけの時、洋風な糸車では雰囲気があわないなあ〜と思いつつ
便利なのでそれを使いました。
次挑戦するときはマイ・スピンドルでしてみたいと思いました。
それから苧麻の糸は、灰汁炊きなんてしなくてもよかったのに、
してしまってから間違いに気付きました。
そのせいで、量がかなり減ってしまいました…。あ〜、もったいない。

出来上がった糸は、ふんわりと、草の香りがします。
眺めているだけでも今は満足…
しかし糸コレクションばっかりしてないで、形にもしないとね〜
f0026299_2227134.jpg



ちなみに、今日紡いだグレーの羊毛は、
野苧麻の葉で鉄媒染しました
[PR]
by suppin-kan | 2007-07-17 22:31 | 手しごと
<< 自由研究 昼フル活動で、夜は寝る。 >>


姉妹館
クラフトFriends
手しごとのコミュニティースペース

ma-mahsha 館
子育てのあれこれ


すっぴん書藝館
きまぐれ書道部屋

リンク


◎おともだち◎

ダリア手帖

りんごの木

まるの毎日

Naopopo*

山と川のあいだで

ito...

谷間の家さんきら


◎糸紡ぎ・染織・芸術◎

花の寺高照寺の
ホームページ


丹後の藤織り

道草庵

SPINNUTS




すっぴん館の人々
すっぴん子…私
オレ…テ〜主
ち〜母…オレの母
たっきい…われらの子

レインボ〜マン
…謎のバーテン。最近来ない。

ワインクララ
…帽子モデル。
キイやん
…服飾モデル。

しけこさん
…小さなこけしの女の子。
おかあさん
…しけこさんの
おかあさん
おくさんズ
… 謎のおくさん2人組(最強)。
ケンだマン
…ボディーガード
ローズちゃん
…しけこさんの妹分
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧