Top

身近でやさしい自然と日常、ゆっくり流れる時を紡ぎます。
by すっぴん子
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
最新の記事
「手のひらから」
at 2016-02-12 07:03
ハーフ!
at 2015-10-24 20:54
すっぴん館と私。
at 2015-09-24 06:30
そして、DIYDK。
at 2015-09-20 06:28
なんちゃってDIY
at 2015-05-31 07:53
以前の記事
夏色あそび
一昨年前の秋、知人から藍の種をいただきました。
藍といえば、青に染まる植物として、あまりにも有名。
でも、素人にも栽培ができるなんて思っていませんでした。

去年はまだ庭に植えるところがなかったので、
とりあえずプランターでチャレンジしてみました。


f0026299_18544871.jpg欲張って狭い場所に
たくさん植えてしまったばっかりに、
すっかり栄養不良でした。

←色も薄く、ひょろひょろの藍。
それでもなんだかうれしくて、
撮って残しておいた写真です。


染料としては一度遊んだだけでおしまい。
でも、生の葉っぱの緑の汁が、
さわやかな青を染めることにとても感動しました。
そして一応、種はとれたので、今年の春は地植えでリベンジしました。


f0026299_18553624.jpgそして、これがこの夏の藍です。→
去年はあんなにひょろひょろに
なってしまっていたのに、
こんなに青々とした葉っぱが再生しました。
植物ってすごいですね!!

でも、もっとすき間をあけて
植えた方がよかったかな?
また来年の課題です。


ところで、今年の春に、もねさんから「こぶな草」の種をいただきました。
こぶな草といえば、黄色に染まる代表的な植物です。黄八丈が有名です。


f0026299_1929115.jpg←植えてみてびっくり!!すごい繁殖力です。
間引いて砂利の上に
ほったらかしていたものからも
どんどん根が張っていきます。

これはどんどん使うしかない!!



f0026299_19412934.jpgというわけで三日間ほど、
夏色遊びに費やしました。→→
使用したのは、お久しぶりのヒツジの毛〜。
ロム二ーのスライバーです。

右の黄色いのはこぶな草、明礬媒染です。
中央の青いのは、生藍で染めました。
左の黄緑色は、こぶな草に生藍を
重ね染めしたものです。


f0026299_1952112.jpgハンドカーダーでロールにしたら、
まあ、愛らしい!!


こんな糸になりました。↓↓

f0026299_2053463.jpg

[PR]
by suppin-kan | 2006-08-25 20:17 | 手しごと
<< 夏色あそび、絹編 初イタリアントマト >>


姉妹館
クラフトFriends
手しごとのコミュニティースペース

ma-mahsha 館
子育てのあれこれ


すっぴん書藝館
きまぐれ書道部屋

リンク


◎おともだち◎

ダリア手帖

りんごの木

まるの毎日

Naopopo*

山と川のあいだで

ito...

谷間の家さんきら


◎糸紡ぎ・染織・芸術◎

花の寺高照寺の
ホームページ


丹後の藤織り

道草庵

SPINNUTS




すっぴん館の人々
すっぴん子…私
オレ…テ〜主
ち〜母…オレの母
たっきい…われらの子

レインボ〜マン
…謎のバーテン。最近来ない。

ワインクララ
…帽子モデル。
キイやん
…服飾モデル。

しけこさん
…小さなこけしの女の子。
おかあさん
…しけこさんの
おかあさん
おくさんズ
… 謎のおくさん2人組(最強)。
ケンだマン
…ボディーガード
ローズちゃん
…しけこさんの妹分
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧