Top

身近でやさしい自然と日常、ゆっくり流れる時を紡ぎます。
by すっぴん子
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
最新の記事
「手のひらから」
at 2016-02-12 07:03
ハーフ!
at 2015-10-24 20:54
すっぴん館と私。
at 2015-09-24 06:30
そして、DIYDK。
at 2015-09-20 06:28
なんちゃってDIY
at 2015-05-31 07:53
以前の記事
「森の集い」に参加してきました
f0026299_6355767.jpg


ここは会場の木村酒造跡地。
私が準備に入った時はすでに
一つの「村」ができあがっていたようでした。

1日目と夜の会を終えた方々の
すでにしみじみまったりとした空気がながれています。

家族でこられている出店者の方も多かったようで
そのお子さんたちが、元気にかけまわっています

まるで、異国にきたような、
タイムトリップしたような。
そんな錯覚すら覚えました。

10時ごろから、企画のうちのひとつの、
城趾のぼりを終えたお客さんが来られて
にぎわいはじめました。

一日目の方が多かったようですが
お天気がすぐれない中でも、あとからあとから、
お客さんが来られているように思いました。

さすが、オーガニックに熱い方々の集まりなので
出店されている方々の品物は
野菜や果物や穀物や
ジャムやパンなど、
どれも、こだわりのある、体にほんとうによさそうなものばかり。

私は、おやつにピタパン、
お昼ごはんに玄米カレー
そして、おやつに、天然酵母パンを
いただきました〜

出店されている方々や、お客さんとの「対話」が
何より楽しい一日でした。

そんな中で、私の手づくりが
とても薄っぺらいものに感じてきて
ちょっとはずかしくもあり。

それでも、一番力を入れて染めた
さくら染めのものが真っ先に嫁入りを果たしたことや、
閉じていた手紡ぎ糸の引き出しを
わざわざ開けて買って下さったお客さんのおかげで
これからどうものをつくっていくかということを
自分の中で再確認することができました。


主催の方の思いがひしひしと感じられる
すてきなイベント…というか、村まつり(?)でした。
うまく表現はできないけど
そこには、共通の意識がながれていて、
強い結びつきがあって。
強いメッセージがあって。

前夜のキャンプが相当濃厚なもののようでしたので
最後の一部分だけの参加というかんじで、
かなり出遅れた感はありましたが。

また機会があれば、
他の企画の方にも参加してみたいと思いました〜

有意義な一日をありがとうございました。
[PR]
by suppin-kan | 2012-09-24 07:05 | ものおもい
<< 結実! 「森のつどい」にお誘いをいただいて。 >>


姉妹館
クラフトFriends
手しごとのコミュニティースペース

ma-mahsha 館
子育てのあれこれ


すっぴん書藝館
きまぐれ書道部屋

リンク


◎おともだち◎

ダリア手帖

りんごの木

まるの毎日

Naopopo*

山と川のあいだで

ito...

谷間の家さんきら


◎糸紡ぎ・染織・芸術◎

花の寺高照寺の
ホームページ


丹後の藤織り

道草庵

SPINNUTS




すっぴん館の人々
すっぴん子…私
オレ…テ〜主
ち〜母…オレの母
たっきい…われらの子

レインボ〜マン
…謎のバーテン。最近来ない。

ワインクララ
…帽子モデル。
キイやん
…服飾モデル。

しけこさん
…小さなこけしの女の子。
おかあさん
…しけこさんの
おかあさん
おくさんズ
… 謎のおくさん2人組(最強)。
ケンだマン
…ボディーガード
ローズちゃん
…しけこさんの妹分
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧